ででんねとおねんね

eve onlineの記事を書きます

自動ミサイルの使い方

は?自動ミサイルとかゴミでしょ?

 

と自分も思ってました

確かに昔はひどかったらしいですね。だんだん使えるようになってきたんだとか?

ハイセクアノマリはFGやDDを相手にすることが多いので、ターゲットに時間がかかる上に細かく敵が湧きます・・・めんどくさい!

 

そこで今回紹介するのがこちら ジャジャン

 

オートターゲティングミサイルゥ(ダミ声)

 

使い方は簡単 

1 戦いたい敵と交戦します

システム毎に交戦したい勢力を撃つか撃たれるかしてください。(交戦タイマーがつけばOK、タゲペンやらECMやらでも可)じゃないと起動できません。隠れ家とかなかなか撃ってくれないので後回しか、普通のミサイルをリロードして建物(すぐロックできる)でも撃つといいかも。(ドローンがいれば最初の交戦はドローン任せで問題なし)

 

2 撃ちます

起動してしまえば相手がいる限り撃ち続けます。たま~に敵が湧くタイミングが悪くて止まります

 

3 待ちます

 

 4 相手は死にます

 

ポイント

・ショートカットで頑張る(マウスぽちぽちめんどくさい)

・ランチャーを分けてタイミングをずらして起動(オーバーキル、ミサイルの無駄撃ち防止)

・敵が湧くポイントに近づく(ミサイルの無駄撃ち防止)

・終わりそうならアラインしておく

 

大事なことを忘れてました

自動ミサイルは射出時に一番近い目標に向かっていきます

しかし、射出時に一番近いターゲットに合わせて飛んで行った後、その弾が当たる前にそのターゲットが破壊された場合は新たなターゲットに向かって飛んで行ってくれるわけではなくミサイルが消滅します。敵との距離が近い場合はそのようなミサイルの無駄がなくなりますが、遠いと無駄がかなり多くなるので処理速度が全然違います。

 

 

つまり、どういうことだってばよ

 

 


EVE Online [Auto-Targeting Missile Tengu] Hisec Anomaly

 

こういうことだってばよ

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする